fc2ブログ

【+1】口笛を吹きながら

文章+1 怪異0

論点となるのは、あまりに展開ができすぎているため実話怪談として書くと読者との距離を生み出してしまうのではないかというところではないでしょうか。
筆者は体験者からこのお話を聞いたときに大きな感動があったのでしょう。それを上手く読者に強い印象を与えたくてこのような構成をしたのではないかと考えます。たしかに、あまりに展開ができすぎているという印象はあります。読者との距離を作ってしまうというところもあります。怪異も類話があるため、このようなことをして印象をカバーしたのだろうかという所もあるのかもしれません。しかし、筆者がしようとしたことは体験者の感動を再現しようという「現場感」の再現であったともいえます。実にそれは難しく、このような表現をとったのも筆者として判断に迷った末だったのかもしれません。「現場感の再現」という観点で見れば、このような手法をとったのもうなずけます。その姿勢を評価したいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャック・ジャック・ジャック

Author:ジャック・ジャック・ジャック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード