fc2ブログ

【+1】家庭の事情

文章+1 怪異0

このお話には人間の狂気や闇に関する恐怖、そして怪異自体の恐怖と二つの要素が感じ取られます。
どちらを軸に置くか非常に迷いながら書いた一本ではないでしょうか。
この文章では、人間の方に軸を置いたように感じられます。
それは恐らく体験者の方から取材した段階で、この人間の恐怖の方を重点的にお話された(恐らく体験者のインパクトがそちらの方が大きかったから)からではないかと思います。
私は、ひたすらに体験者とその場での気持ちや感情にはリアルであるものは、それが怪談の真実の一種ではないかと思っています。

怪異自体には珍しさを感じることはできませんでしたが、このようなスタイルで書こうと貫いた場合に適切な扱い方ではないかったかなと思いました。
スポンサーサイト



テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャック・ジャック・ジャック

Author:ジャック・ジャック・ジャック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード