fc2ブログ

【0】抜いてはいけない

文章0 怪異0

文章は概ね読みやすいのですが、次の一文が気になります。
「この下に姿なきモノを葬る。決して…」この文が全体的な雰囲気からとても浮いて見えてしまっているのです。なんとも書き方がうさんくさく見えてしまっています。恐らく、急にこのような一文を書いてしまったがために雰囲気づくりが間に合わずこのような印象となってしまったのでしょう。この文に入る直前にしっかりと雰囲気をかきとってこのような文が出てきてもおかしくないという状態に読者を落とさなければなりません。

上で書いた一文が大変に胡散臭く見えてしまったところが難点です。
一つ、突っ込みどころとして認識されてしまうとなかなかそれをひっくり返すところは難しいです。
実話怪談として書くのならばそのような疑念を吹き飛ばすような、記録という事に近い要素を足していただきたかったと思います。

テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

【-2】警告か妨害か

文章-1 怪異ー1

文章はコンパクトにまとまっているようには見えるのですが、短い文による怪談の持ち味である読後にぞくっとさせる力を感じ取れませんでした。それは、このお話の切れ味の悪さにあると思います。
類話が多いお話なので、そのようにスパッと切ることができなかったために印象の薄いお話となってしまっています。

テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

【+2】バンジージャンプ

文章+1 怪異+1

非常に読みやすくすっきりとしています。怪異の描写やその現場もしっかりと書かれ、イメージすることができました。

一体、なんなのでしょうか。川に纏わる何かに魅入られてしまったとでも言うのでしょうか。露骨に死へ誘おうという意思が見えて恐ろしいです。

テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

【0】天国

文章0 怪異0

文章はすっきりとして読むことができるのですが、確実に怪異であると言い切れるものは陽炎だけであることが難点です。筆者もそれをわかってか、それにいたるまでの様々を繋げてイメージさせるような描写も読み取れます。
怪異を冷静に見た場合、やはり陽炎だけであると非常にインパクトは薄いものとなります。
ですのでこのような評価とさせていただきます。

テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

【-2】櫛

文章-2 怪異0

経済的な理由で総合病院に入院することを諦めたにも拘らず、古びた病院の個室に入ることができた点が少し気になりました。そして怪異の描写についてですが、一番の落とし所となる櫛の描写があまりにもありません。そのため、なんだか拍子抜けしてしまったような印象になってしまっています。
昨今、実話怪談では天井裏からいわくのあるもの、呪物と言うべきものが見つかると言うお話は多くあります。そのためその類話から出るような特異点をあらわすような描写がないところも気になりました。

テーマ : 怪談/ホラー
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

ジャック・ジャック・ジャック

Author:ジャック・ジャック・ジャック
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード